スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ショックだよ~
今日も咲ちゃんの話題です。
でも今回はシリアスなの

実は今月に入ってから、ごく少量で稀にオシッコの後赤いシミがつくようになりました。
それは生理の時と似ていたので、いわゆる不正出血だと思っていました。
ここ3日くらいは出血もないし大丈夫かなぁと思っていたものの、やはり心配になり、今朝病院へ連れて行ってみました。

「エコーをかけてみましょう」
と先生に言われた時には、ちょっと大げさかなぁと内心思っていたし、
「じゃぁせっかくだから写真に撮ってブログネタにするか!」
なんてことも考えていたこと、否定しません
しかしエコーを見ながらの説明を聞いていくうち、そんな余裕はなくなっている自分がいました。

まず、軽度の膀胱炎の可能性があることがわかりました。
しかし先生的には重要視していない様子。

それよりも子宮内膜症、もしくは子宮蓄膿症の可能性も否定できないことがわかりました。
まだ子宮の腫れが小さいので即手術!というわけではないけど、今投薬で治しても再発しやすく、まかり間違えば命にも関わる病気です。

いずれ去勢手術をしようと思ってはいたものの、
身体にメスを入れるのには抵抗があって躊躇していた私たち。
でもこれを機に手術した方がいいのかな、と先生と話をしました。

それもそうなんだけど・・・
咲ちゃんは本当にかわいくて、こんなにかわいい子なら子供を産ませてみたい!と半ば本気で考えていました。(それは私だけでダンナはちっとも思ってない)
実際フレンチの出産は大変だからやらなかったと思うけどね。
あ、余談ですが、出産したとしてもいずれにしても菊との子供はとらなかったかな。
(理由はいろいろ)

とりあえずは今晩から一週間ほど薬を飲ませて一旦子宮の腫れを押さえます。
手術をするのはそれからですが、やるなら暑くならないうちにやらないと。


病院からの帰り道、
症状を軽く考えていたことの反省と、もう子供は諦めなきゃいけないことを考えてるうち、
恥ずかしながら泣きながら歩いてしまいました大泣き
本当にショックだった。

のはずが、その後はの練習に行く薄情な飼い主なのでした
(すごく調子悪かった。咲ちゃんの呪いか?)


写真は病気だとわかり、ションボリしてる咲ちゃん
ビヨキなの
と、言いたいところですが、また嫌がらせシッコをしてとぼける咲ちゃんです絵文字名を入力してください


絵文字名を入力してください同情するならクリックおくれ
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

スポンサーサイト
[2008/02/08 14:09] | 菊次郎と咲 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<みんなでお散歩♪ | ホーム | なんてこたないいつもの風景>>
コメントの投稿
ありがとうございます。
私も今の仕事を始めた頃、膀胱炎になりました。一旦仕事に入ると途中で抜けてトイレに行けないんですよね
血尿が出た時には死ぬんじゃないかと焦りました?
きっとまめ子さんも同じ気持ちだったんでしょうね。完治したようでよかったですね

咲ちゃんは膀胱炎なのではないかという意見もあるし、今はとりあえず治療のことだけ考えるようにします。
その先のことは検査してからでも遅くはないし。

それにしても嫌がらせシッコは膀胱炎のせい…ってことにしときましょう。今のとこは!
治っても続くようだったらタダじゃおかないぞ~?
[2008/02/09 18:54] URL | まりも #- [ 編集 ]
ドキドキしながら読みましたv-409
病院で思い掛けない話を聞かされた時の、ショックな気持ち、泣きながら帰る状態、
私も経験があるので、いたたまれない気持ちになりました。
でも、最後は少しクスッと笑わせてもらいました。それは咲ちゃんの呪いですよ~v-391
まりもさんの様子は伝わると思うので、えらいなぁ、すごいなぁって思いました。

ちなみに膀胱炎なんですが・・・、実は先月私も急性膀胱炎というのにかかりまして。。。
抗生物質ですぐ良くなりましたが、薬を飲むまでのあの残尿感や、
頻繁に行きたくなる感じ、血尿経験しました。
最近の嫌がらせオシッコは、それが原因の可能性もあるかもしれないですね。
膀胱炎は、お薬飲んだらホント劇的に良くなるので、大丈夫ですよ!
がんばろうね、咲ちゃん☆
[2008/02/09 11:28] URL | まめ子 #yl2HcnkM [ 編集 ]
アズキちゃんにもしものことがあったら、なんの意味もないもんね。

子供を産ませたいと思って交配させて産ます…これってやっぱり人間のエゴだよね。
じゃぁ生き物をペットとして飼うのはエゴじゃないのか?と言われるとエゴだと思うけど、チワワもフレンチも愛玩犬として生まれた以上、ペットとして生きるのが運命なんだろう、と私は解釈しています。
こういう話は人間とペットの関係の永遠のテーマなんだよね。
よくネットで炎上してるよ。(笑)

菊達には愛玩犬として幸せな犬生を全うさせてあげられるように頑張ってるつもり…だけど上手くやれてるのかな
[2008/02/09 08:54] URL | まりも #- [ 編集 ]
確かに女の子にメスをいれるのゎ抵抗ありますよね。
私も小豆には赤ちゃん産ませたいなぁ・・・とか思っています。でも小豆の場合は体が小さいので赤ちゃんがお腹にできたら死んじゃうんじゃないかと考えるとやっぱり産ませてあげられないです。
去勢しないと子宮ガン??になるとか・・・・少しでも長生きしてほしいのでヤッパリ去勢はしたほうがいいかもって思います。
[2008/02/09 02:44] URL | あひる #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://marimokikusaki.blog4.fc2.com/tb.php/8-6697cf55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
菊次郎と咲


菊咲の甘ぁ~い生活♪

菊咲のご紹介

まりも

Author:まりも
<菊次郎>
2005年9月15日生まれ
ワガママな甘えん坊
<咲ちゃん>
2006年12月29日生まれ
天真爛漫な女王様♪

最近の話

リンクその壱

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

リンクその弐

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。