スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
サントリーワイナリー
1泊の小旅行なので2日目は帰るだけ、だったのですが
突然思い立ってワイナリー見学をしてみることにしました

小学生の社会見学以来、大人になってから初めての工場見学。
せっかくだから旅じみたことでもしよう程度だったのですが、これが楽しかった

行ってきたのはサントリーのワイナリー登美の丘ワイナリーです。
(ちなみにペット持込は禁止。駐車場に残すということで許可が出ましたが、基本断られるかも。
私達はアポなしで行ったので「今日は仕方ないですが・・・」と受付で言われてしまった)
IMG 114
平日、しかもシーズンはオフ。
訪れる人も少なく、工場内見学はその時間私達だけの貸切。
始めにビデオを見て、その後貯蔵庫などを見学して回ります。

出荷を静かに待つ樽達。
IMG 118

見学の後はお楽しみの試飲タイム~
おっとぉ~、運転手のダンナハン、ごめんなさいね。
まずは無料の試飲ワイン、赤白ロゼと、3種類楽しみました。

そしてそして、有料の試飲ワインコーナーへ。
ここ「登美の丘」フラッグシップワインと言ってもいいのかな。
「登美」の赤、20cc で600円、購入すれば12000円のワインです。
登美
樽の香りがホワァ~っとして、重厚な飲み口だけど後味爽やか。
美味しいワインでした。
ちなみに「登美の丘」というワインが3500円くらい?で一般人様向けにご用意があります。
まぁこれでも充分高いけどね。

さらにさらに!
この「貴腐ワイン」というのが、ホントーにホントーに美味しかった!
ハチミツみたいな、高級な紹興酒のような、濃厚、芳醇な高貴なワインでした。
そのかわりお値段はかわいくないよ。
わずか20CCで2000円
これ一杯でワイン一本買えちゃうって
だってこのワイン、5万円もするのです~
貴腐ワイン
だけど飲む価値、絶対アリ。絶対お奨め。
(有料コーナーで気付けば約3000円使って、ダンナに「飲みに行ける金額」と突っ込まれましたけどね)

貴腐ワインについては興味がある方はお調べいただきたいのですが、
干しぶどうをギューっと絞って、醸造したワイン、みたいな感じらしいです。
様々な条件が重ならないと「貴腐ブドウ」自体ができないから
とにかく希少価値大で、実際販売されているのは最新のもので2002年モノ。
その後毎年作ってることは作ってるんだけど、販売できないみたいです。
とても1本購入なんてできないけど、また試飲で飲んでみたい。


というわけで、とっても楽しいワイナリー見学でした
(もちろん試飲が一番楽しかったですけどね)
これに気をよくして今度は「アサヒスーパードライ工場」へ見学に行こうと検討中
スポンサーサイト
[2012/03/15 17:21] | 菊次郎と咲
菊次郎と咲


菊咲の甘ぁ~い生活♪

菊咲のご紹介

まりも

Author:まりも
<菊次郎>
2005年9月15日生まれ
ワガママな甘えん坊
<咲ちゃん>
2006年12月29日生まれ
天真爛漫な女王様♪

最近の話

リンクその壱

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

リンクその弐

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。