スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
応援ありがとう!
コメントくれたみなさん。
一緒に考えて、そっと見守っていてくれているみなさん。
本当にありがとう

みなさんの言葉に力づけられ、勇気づけられ、ブレることのない自分ができてきています。
まだまだ急に襲い掛かる涙の波もありますが・・・


私は結婚式の仕事をしています。
本当は土日一軒ずつのシフトになってたんだけど、
今日二軒の仕事に入って日曜日休みにしてもらいました。
本当は普通に休みを入れたいところだけど・・・稼がないと

今日中に帰れるかな、っていうくらい長い労働時間になるけど
日曜日休んでみんなで水元公園へ行くことにしました!
天気もいいし・・・この先咲ちゃんがどうなるかわからないから。

菊も咲ちゃんも大好きな水元で、ノンビリ楽しく過ごしてきます
というわけで、もしコメントちょうだいしてもお返しが遅くなりますので
予めご了承くださいね。

もし水元で見かけたら110番

じゃなかった、声かけてくださいね~



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2009/11/07 06:10] | 菊次郎と咲 | コメント(6)
<<水元へ行ってきたよ! | ホーム | 犬の幸せってなんですか?>>
コメントの投稿
ぶるパパさん
コメントありがとうございます。
ぶるパパさんはブリーダーさんだったんですね!
以前ブログにお邪魔させていただいたことがありますよ。

どんな時でも弱い姿を見せちゃいけませんよね、反省反省。
ようやく現実と向き合えてきたし、決断する準備ができてきました。
これからは強く共に戦っていけると思います。
応援が力になりました!がんばります!


小太mamaさん
そう、親が病気の時もまさに同じでしたね。
電車の中だろうがどこだろうが、お構いなく涙が溢れてどうしようもなかったことを思い出します。
あの頃は告知しないのが普通だったから(告知するかどうか考えていく始まりでしたよね)母親に悟られないよう、涙は絶対見せない!というのも結構しんどかったです。
でもわかってたみたいだけど・・・

小太mamaさんのブログ読みましたよ~。
そっか、目が見えなくても元気に生きている子だっているんですね。
だけど小太mamaさんご家族がたくさんの愛情を持って接しているからこそ、元気に前向きに生きられるんでしょうね。
たとえ咲ちゃんが片手を失ったとしても「生きるのが辛い」なんて、絶対思わせないように今まで以上に大切に大切に一緒に暮らしていくつもりです。
本当に励みになります。ありがとうございます。


まめ子さん
その頃まさに仕事帰りの電車の中でした!
コメントアップしてくれた頃、携帯でブログのチェックをしてたらまめ子さんのコメントがあって・・・ヘロへロでしたが、あまりのタイミングのよさに急に元気が出た気がしました(笑)

首都高は怖いですよね・・・
私も本当は乗りたくなかったんだけど、ナビが下だとギリギリだと言うので仕方なく乗りました。
変に詰まってるくせに流れてるし、狭くてカーブが多いし、その上平気で100キロくらい出さないと後ろからピッタリくっつかれるし!
首都高乗る時はいつも祈りながら運転してます(笑)

yunさん
今一番大事な時に・・・胎教に悪くてごめんなさい!
お恥ずかしい話だけど、今までこういう話ってどこか他人事って感じでした。
だから保険も「いつか入ろう」「まだ若いし」と入らず、最近ひろばの掲示板で保険のことが書いてあったので「あ、そうだ、考えとかなきゃ・・・」なんて思ってた矢先。
まさかこんなことになるとはね・・・
その点yunさんはエライ!しっかりもの!
って本当に思います。


まどかのママさん
コメントありがとうございます!
他の人からも片手がない子だって元気で楽しく走ってるよ~って言われます。
語弊があるかもしれないけど、犬は単純な生き物で、アレ?いつもと違う気がする・・・でも、まっいっか!みたいに、すぐ受け入れてくれそうな気がしてきました。
放射線治療しても転移してしまって、やっぱり全部取らなきゃいけないってこともあるみたいなんです。
だから今回は一部切除して放射線治療する可能性が高いと思うけど、もしかしたらいずれは本当にやらなきゃいけないかもしれません。
もしそうなったら、そうなってほしくないけど、その時はまどかママさんとのお話思い出して決断に繋げていけるかもしれませんね。
応援ありがとうございます!
がんばりますよ~!



[2009/11/09 00:35] URL | まりも #- [ 編集 ]
とても 難しい問題ですね・・・
でも 咲ちゃんは たくさんの時間をママさん達と一緒に
すごしたいと思います
たとえば借金をしてお仕事が増えてお留守番するより
ママさん達との少しでも長く一緒に居たいと思います
私の行く公園には理由は分かりませんが
前足のないゴールデンが来ています
飼い主さんと金色の毛をなびかせて
楽しそうにボールを追いかけています

簡単に言ってしまいましたが 我が子の問題と
考えれば私だって 涙・・・涙・・・です
それでも 早期発見された まりもさんに
咲ちゃんへの愛情を感じます
なにを選択しても まりもさんが選んだことが正解です
どうか咲ちゃんのために前を見て頑張って下さい
ブログはもっておりませんが 応援しています
[2009/11/08 11:20] URL | まどかのママ #- [ 編集 ]
こんにちは。
今頃、家族揃って楽しい時間を過ごしているところかな?
記事を読んでは泣き、コメント書いては消しぃのでなかなか残せず…ゴメンナサイ。
咲ちゃんと生年月日が一緒な上、なにかと兄妹・姉弟関係まで似ているもんだから
我が家だったら…と考えずにはいられません。普段さほどワンコネタに絡まない夫でさえ、
飼主の決断と犬の幸せについて考えさせられています。
そして、正直、我が家だったらという答えはまだまとまらずにいます。

たとえ歩行が多少不自由になってしまったとしても…
家族といつまでも長く一緒に居られるなら、絶対そちらを望んでいると思います。
頑張ってる人に頑張ってと言うのは非常に酷ですが、
よくよく医師とご家族と話し合って方向性を導いてください。応援しています。
まりもサンが考えて考えて流した涙分、
しっかり咲チャンに伝わって生きようとするチカラとしてプラスに変わると思いますよ!!
[2009/11/08 11:17] URL | yun #Wd6RxRj. [ 編集 ]
そうです!まりもさんの元気が、咲ちゃんにもきっとチカラになるはずv-433

本当なら、あん豆を連れて咲ちゃんにエールを送りに行きたいところなのですが、
今あん豆が結膜炎で外出禁止令がでてしまっていて、ちょっと無理そうですv-390
というか、それより私が首都高運転できませんでしたv-399
使えなくてごめんなさいv-436

このコメを読む時は、お仕事の帰りでしょうか。一日おつかれ様でした。
明日はのんびり楽しい一日になりますようにv-353
[2009/11/07 22:36] URL | まめ子 #yl2HcnkM [ 編集 ]
はじめまして。ぶり母さんから来ました。コメントしようか悩んでましたが、まりもさんも私と同じ時期に親を癌で亡くされてるんだな~とちょっと同じ気持ちでコメント入れさせていただきました。「悪性腫瘍」って言葉に胸が張り裂けそうな気持ちになったでしょうね。私ももしそうなったら親の時とまた同じ経験するなんて!と思ってしまうと思います。
うちにはダックスもいて、1歳になる前に失明した子がいます。原因はよくわからないけど、治療方法も無し、すぐ白内障にもなるでしょうと言われ、すぐ白内障になりました。当時、私は泣いてばかりいましたが、ワンコの顔はいつもと変わらずなんですよね。反対に「ぼく、大丈夫だよ!」って言われてるようで。どんな形にしても一緒にいられることが一番いいのかな?と思ったりして、もうすぐ7年になります。何が一番いいのかはずっとわからないかもしれないけど、ご家族とよく相談なさって決められたことが一番だと思って頑張って欲しいなぁと思います。応援してます!
[2009/11/07 21:38] URL | 小太mama #3BbN3.AE [ 編集 ]
ぶりとにー母さんのblogから来ました。

気持ちが前向きに切り替えられたようで良かったです!
咲ちゃんも、きっと安心して病気と戦ってくれますよ。

昔の話ですが・・・
我が家に一番最初に来たフレブルが、生後半年で首のリンパにガン細胞が見つかった事がありました。
獣医から余命3ヶ月と診断され、夫婦で泣き明かしたのを覚えています。だけどワンコの前では絶対に弱い姿を見せませんでした。
結果・・・・あれから7年の歳月が経ち、その子は我が家のボスとして元気に走り回っております。
誤診だったのかなんだったのかは、未だに謎ですが、腫瘍は自然に消えてしまいました。
ワンコの生命力には驚かされますが、少なくとも大切な事は、今日の記事のようにリーダーが明るく前向きに戦っていく事ではないでしょうか?
どんな結果になろうと、咲ちゃんは絶対に大丈夫ですよ!
皆さんが応援しています、咲ちゃんと共にがんばって!

[2009/11/07 20:45] URL | ぶるパパ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

菊次郎と咲


菊咲の甘ぁ~い生活♪

菊咲のご紹介

まりも

Author:まりも
<菊次郎>
2005年9月15日生まれ
ワガママな甘えん坊
<咲ちゃん>
2006年12月29日生まれ
天真爛漫な女王様♪

最近の話

リンクその壱

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

リンクその弐

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。