スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
合コン?
昨日、私の仕事が休みだったので午後から水元公園へ行ってきました

ぐる~っと公園を散歩、売店で缶コーヒーでも買おうかな~と思ったら
売店前で3ブヒ発見
うちの菊咲を入れると5ブヒ・・・さすがに目立つようです

通りすがりのオバちゃん集団に
「あら~合コンおばさんもブルドッグみたいだから入れて
な~んて声もかけていただいちゃったりして
楽しくワシャワシャ触ってきました笑う
写真撮りたかったけど・・・やめちゃった

共食いならぬ、共乗りの咲ちゃん
ユラユラ揺れるのですっごいビビってます絵文字名を入力してください
IMG 223


絵文字名を入力してください昨日は男子&女子に内藤VS亀田バトルも面白かったね~
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2009/11/30 13:43] | 菊次郎と咲 | コメント(5)
戦利品
今朝の散歩、交差点で踏ん張って行き先を主張する咲ちゃん。
危ないので引っ張ったら・・・首輪が抜けましたマジですか
ホント~に焦りました
咲ちゃんもビックリしてたけど。

首輪が緩んでたみたいです。反省


さて、咲ちゃんは散歩の時は常に何かを探しています。
それはボールだったり、食べ物だったり、かわいがってくれる人だったり。

そして昨日はボールをゲット絵文字名を入力してください
公園によく落ちてるんですよね・・・
後々面倒なのでなるべく先に見つけようとしてるんだけど、勝負は五分五分かな
で、ゲットした後は一刻も早くお家へ帰って思う存分カミカミしたい咲ちゃん。
途中で切り上げられる菊はちょっとかわいそうだよね98666
IMG 225


またお友達が増えました
ピノがいるよ



絵文字名を入力してください口の中は砂だらけ
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/27 20:56] | 菊次郎と咲 | コメント(4)
ヤスダヨーグルト
2年連続モンドセレクション最高金賞受賞している逸品です。
濃厚な、まったりとした味わい。
お値段はちょっとお高いけど、たま~に買ってきてみんなで大事に飲んでます
IMG 220
一つのお皿で交代に飲ませました。
待ちきれなくて、もっと飲みたくて、ヨーグルトの行方をしっかりと目で追うカーチンコリラ
人間が美味しいと思うものは、だって美味しいと思うよね


絵文字名を入力してください飲んでみてね
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/24 22:10] | 菊次郎と咲 | コメント(5)
冬の友
急に寒くなってきましたね~
ってことで我が家の冬の風物詩?ストーブ前のカーチンコリラ
IMG 198
ストーブが点火する”チチチ・・・”の音と共に隣室から二人揃ってお目見えしたり、
火傷しそうなくらい近づいたり、
とにかくストーブが大好きなヤツラ。
そうかと思えばどんなに寒くても散歩には行きたがる


今日は珍しく菊が咲ちゃんにアゴ乗せしていました
IMG 196


菊はこの秋で4歳になりました。
人間で言うと・・・ん?30歳くらい?
やっぱ中年の域に突入かな、このお腹を見ると
IMG 206
ちょっとわかりづらいけど、チン〇ンの周りのお肉がタルタルになってきました。
口の周りが元々白いから目立たないけど、もしかしたら白髪?
なんてのもあったりして

ますます頑固なオヤジになりそうな予感・・・だって菊次郎だもんね汗;


絵文字名を入力してください男子グラチャン、いい試合してるのに扱い小さすぎ~!
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/20 23:22] | 菊次郎と咲 | コメント(5)
お守り
先週の土曜日、仕事から帰ると、こんな物が届いてました
IMG 194

送り主はプリモちゃんのママさんたかちんさん
中には応援のお手紙も入っていました
こんなにも皆さんに励まされ、本当にありがたいことです・・・


たかちんさんの旦那様、つまりプリちゃんパパはうちのダンナの同僚で、
昔ダイビングやっていた頃、私も一緒に伊豆へ潜りに行ったこともあるんですが、
当時は『ボクは結婚に興味ないから~』みたいな雰囲気だったのに
(あくまで私の主観ですが)
今では酔っ払うと
『プリモはね~』と、プリちゃんの話をず~っとしている
正真正銘の親バカ男子になってしまいました

私も今回のことで、職場の人に『半分ウツ』と言われてしまったし
自分にとっての存在がこんなにも大きいものになるとは
数年前には到底思えなかったですね~

もはや私にとって、もちろんこれを読んでくれている方にとっても
『犬は家族』ということだと、改めて感じた次第です。
しかも私なんて『犬』という表現さえ、躊躇いを感じる今日この頃。
重症ですね。
まっ、いっか


咲ちゃんの首輪に付けようと思ったけど、汚れちゃうから携帯に付けたよ
たかちんさん、ありがとね~


絵文字名を入力してくださいこれで絶対次の検査は大丈夫だ~
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/16 22:53] | 菊次郎と咲 | コメント(6)
まさかの大逆転劇?
昨日、日本動物高度医療センターより電話がありました。

結果は・・・


『悪性か悪性じゃないか、といったら悪性ではないとの結果がでました。
そもそも腫瘍なのか?炎症ではないか?
それとも採取した組織がたまたま正常なもので、悪性の反応がなかっただけなのか?
とりあえず今回悪性でなないとの結果となりましたが、しばらく様子を見て
痛がったり、大きくなったりするようなことがあったらまた来てください。』


というわけで・・・


大丈夫だったみたいです
まだ半信半疑ですが、そんな感じです

なんかさぁ・・・仕事で某C社へカメラの修理を出すことがあるんですけどね、
『ご指摘の現象は出ませんでした。各部点検はしておきました』
みたいな所見にとっても似てる
(あれってすっごくムカつくのよ~!ちゃんと見てるの?キ〇ノンさん!)

だけど喜び半分、恥ずかし半分

だって私ったらブログで散々泣き言ぶちかまして、大騒ぎして、思わず
『いや、先生。それじゃアタシのブログの展開が・・・』
なんて言いたくなってしまったくらい


まっ、問題提起できたってことにしてくださいっホントすいません・・・



応援してくださったみなさま、この度は本当にご心配おかけいたしました。
そして本当にありがとうございました。
みなさんの暖かい声援に、本当に本当に助けられました。
言葉に尽くせないくらい感謝してます



しかし怪しく残る、腫瘍と言われた『しこり』。
これが何であるのか、不安も残ります。
IMG 188
切った傷の影響もあるでしょうが、小豆大くらいの大きさのしこりがあります。

今は傷も癒えていないので、しばらく様子を見て、
来年年明けにでも東大病院でセカンドオピニオンしてもらおうかと
今日かかりつけ医と話し合いました。
センターで受けた検査の結果はかかりつけ医の元へ後日データが送られ、
それを元に東大へ受けに行くことができるそうです。

本当に手放しで喜ぶ日がやってくるのはまだ先になりそうだけど、
これからもみなさま、暖かい目で見守ってくださいねペコリ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/12 23:35] | 菊次郎と咲 | コメント(14)
デブ疑惑
以前からかかりつけの先生に咲ちゃんはデブじゃないか聞いていた私。
しかし先生はそんなに気にするほどのデブではないと言っていたし、
『おデブ』だけど『肥満』ではないと気楽に考えていました。
ちょっとだけぽっちゃりさんの方が女の子はかわいいとも・・・

しか~し
先日のレントゲン検査で咲ちゃんの脂肪がしっかり映ってました

『・・・全身への転移はないようですね。
 で、これが脂肪なんですけど・・・ちょっと多いかな。ハハハ・・・』

咲ちゃんのデブが医学的に証明されたようです落ち込み

フワフワしてて、ポニョッとしてて、私は今の咲ちゃんが好きなんだけど、
これからは足の負担を考えて本気でダイエットしないといけないかもね
Image217.jpg
検査から帰ってきた夜、とうちゃんに抱っこされて寝てる咲ちゃん笑う
腹が丸い
胸元のシミも増えたなぁ~うーん


広がれ!フレンチの輪
 GON ヘルニアに負けるな!ゴンちゃん!一緒にがんばろうね


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/11 13:00] | 菊次郎と咲 | コメント(2)
包帯生活
メスを入れて腫瘍の組織を採取したので、ただ今包帯生活の咲ちゃん。
傷はたいしたことがないので、フツーに散歩に行ってます。
IMG 176

包帯が汚れるので写真のように靴下を履かせていたんだけど、
歩いているうち『イヤミ』になることが多く、無言の抗議をします
なので最近は包帯のまま外に出して、帰ったら足を洗って新しい包帯を巻いてるのです。
ちょっとめんどくさい・・・

ちなみにイヤミと言えば
イヤミ
 『シェー』でお馴染み。つま先の靴下がダラ~ンとしてます
歳がバレますね。


明日あたりセンターから検査結果の電話が入るかもしれません。
ドキドキするような、開き直っちゃってるような・・・
聞きたいけど、嫌だなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/10 22:44] | 菊次郎と咲 | コメント(2)
水元へ行ってきたよ!
午後から行ってきました、水元公園
駐車場の紅葉が見事でしたが人出も見事でした
IMG 014

咲ちゃんは元気ですよ
菊と一緒に楽しそうに走ってました
IMG 047-2
こんなに元気よく走り回る姿を見ると、最近の悪夢がウソのよう・・・

1年半前、咲ちゃんの避妊手術をした時も悩みに悩んで決めたのです。
こんなかわいいお腹にメスを入れるなんて、と。
その私が今、もしかしたら片手を落とすかもしれないなんて、
そんな恐ろしいことまで考えてるなんて、
本当に今でも信じられないです


久しぶりにとうちゃんと写真を撮りました
この前のきぬがわでは天気が悪くて撮ってなかったもんね。
IMG 145

私も・・・たまには4人揃った写真が欲しいなぁ・・・
IMG 162


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/08 23:37] | 菊次郎と咲 | コメント(3)
応援ありがとう!
コメントくれたみなさん。
一緒に考えて、そっと見守っていてくれているみなさん。
本当にありがとう

みなさんの言葉に力づけられ、勇気づけられ、ブレることのない自分ができてきています。
まだまだ急に襲い掛かる涙の波もありますが・・・


私は結婚式の仕事をしています。
本当は土日一軒ずつのシフトになってたんだけど、
今日二軒の仕事に入って日曜日休みにしてもらいました。
本当は普通に休みを入れたいところだけど・・・稼がないと

今日中に帰れるかな、っていうくらい長い労働時間になるけど
日曜日休んでみんなで水元公園へ行くことにしました!
天気もいいし・・・この先咲ちゃんがどうなるかわからないから。

菊も咲ちゃんも大好きな水元で、ノンビリ楽しく過ごしてきます
というわけで、もしコメントちょうだいしてもお返しが遅くなりますので
予めご了承くださいね。

もし水元で見かけたら110番

じゃなかった、声かけてくださいね~



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/07 06:10] | 菊次郎と咲 | コメント(6)
犬の幸せってなんですか?
私が日本一かわいいと信じている咲ちゃん。
メディアでフレンチが出ていると「どうしてうちの咲ちゃんにオファーがないんだろう?」
といつも真剣に思っているほど正真正銘の親バカです。
今回のことは今でも信じられないし、受け入れがたいのですが、
現実として受け止めて考えなければならないようです。

今、本当に悩んでいます。
いつも私のブログを読んでくれてる人、通りすがりの人、みなさん私に答えをください。
万が一自分の子が片手を失うようなことがあっても、
絶対に手術を受けさせますか?

私なら受けさせます。
だってどんな姿でも生きてて欲しいから。
でも咲ちゃんはうれしいかな?

車椅子などを使って賢明に生きてる子がいることも知ってます。
だけど、何がなんだかわからず病院へ一人残されて、
いつの間にか眠らされて、
起きたら片足無くなってて、
犬として楽しく生きられるのかな。

私のエゴではないのかな。
もしかしたら咲ちゃんは走れなくても私達と一緒にいられることがうれしいと思ってくれるかもしれない。
かかりつけの先生が言うように、犬は人間ほどイジケたりしないで、前向きに強く生きるものなのかもしれない。
だけどそれは正しい選択なのかな。

本当にわからなくなってきました。

...続きを読む
[2009/11/06 06:32] | 菊次郎と咲 | コメント(8)
負けないもん!
タイトル・・・決意表明です。
とはいえ、今日の目標だった『泣かない』をわずか2~3時間で破りましたが
泣かない!泣くな!泣かないぞ~!と自分に言い聞かせても
ここのところ涙腺は緩みっ放しで、いいかげん横隔膜が疲れました

さて、行ってきました。
二子玉川にある『日本動物高度医療センター』という病院です。
いや、もう名前からしてヤバイ感じですよね・・・
多摩川沿いにあって、今回始めて多摩川の土手を歩きました。
散歩にはとってもいいところ。
でもこんなことで来たくはなかったけど・・・


実は私、まだみなさんにお話ししていないことがあります。
私自身が受け入れがたいことだったので、まだ書きたくなかったんです。

前回の細胞検査の結果、『腫瘍の疑い』があるとは言いましたが、
本当はもっと具体的な所見があったのです。
(ちなみに細胞学の権威と言われている先生の施設で検査してもらっています)

『腫瘍は低度の悪性から悪性。
部分切除か検査をした上で全摘出が勧められます』

かかりつけの先生の話、まるでガン患者の治療の話みたいでした。
入院、摘出、放射線治療、抗がん剤・・・

そんなのウソだ、だってこんなに元気なんだもん。
検査の結果、他の誰かと間違えてない?
間違えたと言ってよ!


そんな気持ちもかすかにありつつ、今日の検査に行ってきたのです。

...続きを読む
[2009/11/05 00:11] | 菊次郎と咲 | コメント(5)
これから行きます!
20091104084657
今朝は出勤前のダンナも一緒にみんなでお散歩してきました。
もう秋…ではなくて冬の寒さでした。

最近寒くなったせいか、やたらくっついてる二人。
気持ちよく寝てるのにかわいそうだけど、咲ちゃんはこれから病院に連れて行きます。

応援してくださるみなさん、本当にありがとう。
今日どんなことになってもしっかりがんばります!
[2009/11/04 08:46] | 菊次郎と咲 | コメント(0)
まさかの・・・検査結果
先記事で書いたように、咲ちゃんの足の『しこり』は検査機関へ出すことになりました。

注射器で採取した透明のネバネバした液。
この中に『細胞』は入っていないだろうと先生は思っていたようですが、
顕微鏡で覗いてみたらあったので、検査に出せることになったのです。
これが金曜日、休日を挟んでも早ければ月曜日には結果が出るだろうとのこと。
であれば午後からの診察時間に行けば聞けるかもしれない!
と思って先ほど病院へ行ってきたところです。

結果は・・・

あまり芳しくありません。
すみません、私今頭が回ってないです。
しかもこれを書いてると涙が止まらなくなるので上手く書けないと思います。

とりあえず検査の結果は腫瘍の可能性があること。
腫瘍は悪性の可能性も否定できないこと。
だそうです。

東大か二子多摩川にあるナントカっていう大きな病院を紹介するから行けと。
ナントカの方が遠くて大変だけどそっちのがお薦め。
ということなので、がんばってニコタマまで通うことにしました。

早ければ今週末あたり、来週には予約が取れるとのことなので、
この話の続きはその頃になりそうです。


なんだか暗い話になっちゃいました。
絵文字もなくてますます暗いけど、そんな気分にもなれなくて。

とりあえず咲ちゃんは元気なんです。
ご飯も菊の分まで狙ってるくらい食いしん坊だし、
も笑っちゃうくらい立派なのをしてくれるし、
お尻フリフリかわいく歩いてるし、
枝をダッシュして取りにいくし、
イビキはすごいし、

なのに、なんで?咲ちゃん。
ダメだ・・・もう書けない。ごめんなさい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
[2009/11/02 17:29] | 菊次郎と咲 | コメント(10)
菊次郎と咲


菊咲の甘ぁ~い生活♪

菊咲のご紹介

まりも

Author:まりも
<菊次郎>
2005年9月15日生まれ
ワガママな甘えん坊
<咲ちゃん>
2006年12月29日生まれ
天真爛漫な女王様♪

最近の話

リンクその壱

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

リンクその弐

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。